03 Jul誕生秘話(あった!あった!)

Chica.y.Chicaのオリジナル絵本の中に「あった!あった!」というものがあります。

これは、1歳の男の子が、何かを見つける度にお母さんに「あった!あった!」と指差しながら知らせるという単純なお話です。

1歳ぐらいの子供は毎日が発見でいっぱいです。
そして、それをお母さんに知らせたいんでしょうね。

実は、この話は私の息子がモデルなんです。
本当に毎日毎日、私に「あった!あった!」と言ってくるのです。

私が「何があったの?」とにっこり言うと、満面の笑みを浮かべます。

子供がいなかったら、こういう単純なお話はかけなかったんだろうな~と思います。

子供が生まれる前は、何かメッセージ性が強い物語を書こうとしていたのかもしれません・・・。

子供との生活の中で、子供の世界にお邪魔して、新しい作品のヒントをいただけたらな~と密かに思っています。

きっと成長と共に色々なお話ができるんだろうな~と自分自身楽しみにしています。